ハッカソンの予約システム

INDUSTRY

ハッカソンの予約システムならリザエンがおすすめです

ハッカソンの予約システムなら
リザエンがおすすめです

インターネット予約なら24時間予約を逃しません。手軽に使える予約システムでビジネスの成長に貢献します

時間や場所にかかわらず、アイデアが湧いたその瞬間の参加予約を可能に。
ハッカソン・アイデアソンなどの参加予約に特化した予約管理システム

昨今の急激な技術進化の中、個人が抱えるアイデアがビジネスやイノベーションのカギとして重要性を増しています。
そのため、クリエイターやエンジニアがそのアイデアを思い立った時に気軽にアウトプットできる場が必要とされています。

予約管理システム「リザエン」は、ハッカソンやアイデアソンなどの参加予約に特化した強力なツールであり、導入する事でいつでもどこからでも予約が可能になるため、時間や場所に縛られず、アイデアが湧き上がった時の爆発的な熱量が冷めないうちに具体的な行動に移す手助けになります。

もちろん、予約受付にかかる手間の削減や事前情報把握によるイベントの質向上など、主催者様が抱える様々な課題の解決もしっかりサポートします。

予約システムの導入で得られる3つのメリット

  1. merit 1

    参加者の集中力向上

    予約システムを利用することで、参加者は事前にスケジュールを確認し、本番に集中できる環境が整います。これにより、ハッカソン参加者のアイデアの品質が向上します。

  2. merit 2

    事前の情報収集による
    最適なチーム編成

    運営者は、予約情報やこれまでの参加歴、アイデアの方向性から最適なチーム分けを行いハッカソンを実施する事が可能になります。
    これにより、参加者同士でのシナジーが発生しやすくなり、ハッカソンに参加した意義をより強く感じる事ができる環境を作り出せます。

  3. merit 3

    継続的なメール案内機能で、
    リピート参加を促進

    ハッカソンは繰り返し参加し、アイデアや成果物を蓄積してこそ効果が最大化するとされています。
    予約管理システムから定期的に参加を促す案内メールを送信する事で、参加者の2度目以降の来場を促進します。

ハッカソン予約の流れ

  1. Step 1
    画像:TOPページ

    ハッカソン参加の予約方法や注意事項、開催時の様子の写真など情報を掲載できます。

  2. Step 2
    画像:日付選択画面

    予約カレンダーより、参加したい日時やイベントを選択し、空き状況を確認します。

  3. Step 3
    画像:情報入力画面

    個人情報や事前の共有事項、オプションなど、ハッカソン・アイデアソンの参加予約に必要な情報を入力します。(聴き取る項目は管理画面から自由に編集できます。)

  4. Step 4
    画像:確認画面

    入力した情報に誤りがないか確認し、「予約を登録する」を押すと予約申し込みが送信されます。

  5. Step 5
    画像:予約完了画面

    予約した時間に開催場所を訪問し、発行された予約番号を提示してイベントに参加します。

他にもハッカソンの参加予約に便利な機能を豊富に用意しています。

  • 予約が完了すると、自動的にお客様に予約確認メールが送信されます。
  • 予約忘れ防止のリマインドメールを送信することも可能です。
  • ISMSに準拠した高セキュリティで、大切なお客様の個人情報や予約情報を確実に保護します。
  • オプションでweb会議システム連携機能もご用意しています。詳細はリザエンのweb会議連携をご確認ください。

上記の流れを実際にお試しいただけます
デモサイトでは予約までの操作を実際に確認できます。
管理画面をご確認いただく場合は1ヶ月無料のトライアルをお申し込みください。