運転代行の予約システム

INDUSTRY

運転代行の予約システムならリザエンがおすすめです

運転代行の予約システムなら
リザエンがおすすめです

インターネット予約なら24時間予約を逃しません。手軽に使える予約システムでビジネスの成長に貢献します

予約のシステム化で急な運転代行のニーズに即座に対応。
いつでも気軽に頼れるサービスへ。
運転代行の予約、利用申し込みに特化した予約管理システム

近年、深夜や夜間の自家用車運転に伴う不安や疲労、予定外の飲酒による運転に対する懸念が広がっています。その中で、一般的に運転代行サービスを利用することが特別なものではなくなっています。

ただし、運転代行サービス業界には「サービスの差別化が難しく、リピーターを獲得しにくい」「人材不足により需要に応えることが難しい」といった課題が存在しています。こうした課題に対処し、総合的なサポートを提供するのが予約管理システム「リザエン」です。

リザエンを導入することで、24時間365日の予約受付が可能になり、急な運転代行の要望にも迅速に対応できます。これにより、お客様は「いつでも利用可能な便利なサービス」と感じ、リピーターを増やす効果が期待されます。また、急なニーズ以外にも事前に予約状況を確認できるため、少ない運転スタッフであっても、効率的な配置と稼働が可能となり、収益の向上が見込まれます。

予約システムの導入で得られる3つのメリット

  1. merit 1

    予約を自動化し、
    24時間対応にする事で、
    急なニーズへの対応が可能に。

    予約システムを導入することで、顧客はオンラインでいつでも予約を行えるようになります。これにより、サービス提供者は24時間体制で予約受付が可能となり、急な運転代行の要望にも迅速に対応できます。

  2. merit 2

    サービスの差別化

    予約システムを導入し、いつでもどこからでも予約を可能とする事で、お客様にとって使いやすく選ばれやすいサービスとなり、さらなる集客につながります。

  3. merit 3

    効率的なスタッフ管理

    予約システムを通じて運転代行の需要を把握し、運転スタッフの配置や動線管理を最適化できます。
    これにより稼働効率を向上し、収益を最大化します。

運転代行予約の流れ

  1. Step 1
    画像: TOPページ

    運転代行の予約方法や注意事項、免責事項などの情報を掲載できます。

  2. Step 2
    画像:日付選択画面

    予約カレンダーより、派遣希望の地域や日時を選択し、空き状況を確認します。

  3. Step 3
    画像:情報入力画面

    個人情報や派遣場所など、運転代行予約に必要な情報を入力します。(聴き取る項目は管理画面から自由に編集できます。)

  4. Step 4
    画像:確認画面

    入力した情報に誤りがないかを確認し、「予約を登録する」を押すと予約申し込みが送信されます。

  5. Step 5
    画像:予約完了画面

    予約した時間に運転スタッフと合流、発行された予約番号を提示して車のカギを渡します。

他にも運転代行予約に便利な機能を豊富に用意しています。

  • 予約が完了すると、自動的にお客様に予約確認メールが送信されます。
  • 予約忘れ防止のリマインドメールを送信することも可能です。
  • オプションで事前決済制の導入も可能です。詳細はリザエンのStripe決済をご確認ください。

上記の流れを実際にお試しいただけます
デモサイトでは予約までの操作を実際に確認できます。
管理画面をご確認いただく場合は1ヶ月無料のトライアルをお申し込みください。