上映会場の予約システム

INDUSTRY

上映会場の予約システムならリザエンがおすすめです

上映会場の予約システムなら
リザエンがおすすめです

インターネット予約なら24時間予約を逃しません。手軽に使える予約システムでビジネスの成長に貢献します

誰でもいつでも空き状況を見て劇場や上映会場の予約が可能。
稼働率を向上し無駄のない施設運営を実現する予約管理システム

予約管理システム「リザエン」は、上映会場などのいわゆる”ハコ”貸しサービスに最適な予約管理システムです。
上映会場では、シーズンや時勢により予約申込みが殺到して調整に大きな手間がかかってしまったり、逆に稼働率が確保できず収益に影響を与えたりと、両極端なお悩みが発生しがちです。
「リザエン」を導入する事で、劇場ニーズのある事業者が常にカレンダーで空き状況を参照しながら利用を検討できるため、ハイシーズンの予約の平準化にも閑散期の稼働率(=収益)向上にも、大きく役立ちます。
もちろん予約の管理や事前調整もシステム面から強力にサポートするため、業務効率も大きく向上します。

予約システムの導入で得られる3つのメリット

  1. merit 1

    上映会場の予約受付オペレーションの簡易化が可能に。

    上映会場を貸し出す場合、座席の配置やオプション、利用用途の聞き取りや制約事項の確認など、事前に必要なやり取りが煩雑である点にお悩みの事業者様も多いと思います。
    予約管理システムを導入する事で、それらの事項のほとんどを自動化し、予約受付のオペレーションを大幅に簡略化できます。

  2. merit 2

    会場の稼働率向上

    上映会場の貸出業務を行う事業者様には、定例的な上映がない時間帯などの休眠時間を利用して、収益向上を見込むお客様も多いと思います。
    予約管理システムを導入して細かく時間を区切って貸し出すなど小規模事業者様や場合によっては個人のお客様などにも使いやすい劇場にする事で、隙間となっている時間も稼働が発生し、収益が向上する効果が期待できます。

  3. merit 3

    競合施設との競争力向上

    24時間予約可能なオンライン予約システムを導入する事で、お客様は常に最新の空き状況を確認し、いつでも予約を申し込む事ができます。
    競合となる施設が近くにある場合、いつでも予約可能という点が非常に大きなアドバンテージになります。

上映会場予約の流れ

  1. Step 1
    画像:TOPページ

    上映会場の予約方法や事前のチェック事項、必須説明事項、キャンセルポリシーなどを掲載できます。

  2. Step 2
    画像:日付選択画面

    予約カレンダーから施設名や劇場の席数、時間などを選択し、空き状況を確認します。

  3. Step 3
    画像:情報入力画面

    個人情報や利用用途、希望の席配置などの情報を入力します。(入力項目は管理画面から自由に設定できます。)

  4. Step 4
    画像:確認画面

    入力した情報に誤りがないかを確認し、「予約を登録する」を押すと予約申し込みが送信されます。
    ※この時点では仮予約とし、打ち合わせの上で承認したもののみ正式予約とする事も可能です。

  5. Step 5
    画像:予約完了画面

    予約当日に予約した劇場を訪問し、発行された予約番号で受付をおこないます。

他にも上映会場の予約に便利な機能を豊富に用意しています。

  • 予約が完了すると、自動的にお客様に予約確認メールが送信されます。
  • 施設数や劇場数などのいわゆる”予約枠”の数に対する課金はありません。
  • 写真の掲載や文章を使って、現地のイメージを事前に伝えておく様なページ作りも可能です。
  • オプションでスマートロック連携もご提供しています。詳細はリザエンのスマートロック連携機能をご確認ください。

上記の流れを実際にお試しいただけます
デモサイトでは予約までの操作を実際に確認できます。
管理画面をご確認いただく場合は1ヶ月無料のトライアルをお申し込みください。