キャンプ場・バーベキュー

木場公園サービスセンターのバーベキュー広場オンライン予約

CASE

木場公園サービスセンターのバーベキュー広場オンライン予約

低コストで利用者の利便性向上と運用者の予約管理業務負担軽減を実現。セキュリティも万全で安心できました。

  • 業務効率化
  • エンタープライズ版

木場公園サービスセンター様

東京都江東区『木場公園』の施設運営、公園管理

木場公園サービスセンター様のバーベキュー広場オンライン予約システム導入事例

お客様は、東京都江東区にある都立公園『木場公園』の施設運営、管理をおこなわれている木場公園サービスセンター様です。

電話と窓口の予約受付をオンライン化するために予約システムを導入

木場公園は、芝生が広がるふれあい広場など色々な広場、東京都現代美術館、都市緑化植物園、ドックラン、テニスコートなど様々な施設があり、周辺住民のいこいの場になっている公園です。

完全予約制のバーベキュー広場があり、都心からのアクセスが便利なだけでなく、駐車場のすぐ横にあるバーベキュー場は器材や食材、飲み物などの運搬も便利で、春には桜の下でバーベキューが楽しめるため、予約が取りづらい人気のバーベキュースポットになっています。

これまでは電話もしくはサービスセンター窓口での予約受付のみでしたが、お客様の利便性向上のため、オンライン予約システムの導入を検討されていました。

<従来の予約方法>
毎月10日午前10時から翌月一ヶ月分の予約受付を開始
予約受付は電話もしくはサービスセンター窓口で同時に実施
全40区画のうち、窓口:25区画、電話:15区画を受付

<予約システム導入後の予約方法>
毎月10日に翌月一ヶ月分の予約受付を開始
電話は午前10時より、予約システムは午前8時より予約受付
全40区画のうち、電話:10区画、予約システム:30区画を受付

木場公園サービスセンター様 導入事例
 
木場公園サービスセンター様 導入事例

導入費用が抑えられたこととセキュリティ・高品質が導入の決め手

導入の決め手となったポイントは2つあります。

1、月4,600円のライト版を利用することで、導入費用を大きく抑えられた

ASP、クラウド型のサービスで導入することで、システム開発費用やサーバー購入費用がかからず、初期費用0円で導入することができました。ランニング費用も月4,600円なので、費用面で大きなメリットが出せました。

2.高いセキュリティと高品質なサービス

アプリケーションの脆弱性対策やプライバシーマーク、ISMS認証取得済みの管理体制で安心感があるだけでなく、アクセス集中に耐えられるインフラ基盤と運用技術といった高いサービス品質を評価いただきました。

利用者の利便性向上と運用者の予約管理業務負担軽減にリザベーション・エンジンが貢献

従来の予約方法では毎月10日の予約受付日になると、サービスセンター窓口に多くの人が並んだり、電話が殺到して繋がりにくくなってしまう状況でした。

オンライン化したことで、インターネットで空き状況の確認と予約申し込みができるようになり、利用者の利便性を大きく向上させることができました。

また、サービスセンター窓口も予約受付対応や電話対応に相当な時間と労力を割いていましたが、リザベーション・エンジンを導入したことにより、予約受付業務をある程度自動化することができ、業務負担を大きく削減することができました。

今後も公園、バーベキュー施設の利用者の利便性向上と木場公園サービスセンターの予約管理業務の効率化にリザベーション・エンジンは大きく貢献してまいります。

キャンプ場・バーベキューの事例