観光ツアー・アクティビティ

株式会社ナムコのゲーム機の筐体時間貸し予約

CASE

フロアのピーク時やスタッフの数によっ電話対応ができず発生していた機械ロスもなくなり、スタッフの業務負担も軽減できました。拡張性も大きな魅力です。

  • 業務効率化
  • エンタープライズ版

株式会社ナムコ様

アミューズメント施設の企画運営など

株式会社ナムコ様の『ゲーム機の筐体時間貸しサービス』予約システム導入事例

お客様は、時代に先駆けたさまざまな「遊び」をテーマに、楽しい時間を過ごせる空間とサービスを提供するエンターテインメント企業、株式会社ナムコ様です。

電話に出られず機会損失が発生、スタッフの業務負担も課題だった

一部店舗でサービスを提供していた「タイムレンタルサービス」という『ゲーム機の筐体時間貸しサービス』で、Web予約の導入を検討されていました。

これまでは電話、もしくは店頭での受付のみでサービスを提供していましたが、フロアのピーク時やスタッフの数によって必ずしも電話に出られず、予約の取り逃がしが発生、機会損失に繋がっていたことと、スタッフの業務負担を減らすために別の予約方法を検討していたことから、リザベーション・エンジンに相談をいただきました。

システム導入で、業務フローを簡略化、お客様の利便性も向上

リザベーション・エンジンを導入したことにより、業務の流れを簡略化することができました。

導入前 ・店舗・電話にて、お客様からお申し出が発生 ・スタッフがそれを受け取ることで予約が完了 ・スタッフは台帳に予約状況を記入 ・ご利用当日にお客様が来店し、サービスを利用 リザベーション・エンジンを導入後 ・Web予約にてお客様が予約 ・スタッフが毎日閉店後に明日の予約状況を確認、印刷 ・お客様がご利用当日に来店し、サービスを利用 Web予約に移行したことで、店舗に引っ切り無しにかかってきていた電話がほとんどかかってこなくなり、業務フローも簡略化できたことから、店舗スタッフの負担が大幅に軽減されました。

また、サービス利用者であるお客様は、自身の好きなタイミングでPCやスマートフォンから予約ができるようになり、「導入前と比べてはるかに予約の手間が少なくなり、利用しやすくなった」と評価をいただけるようになりました。

予約枠設定の柔軟性が採用の決め手に

競合他社製品と比較したときのリザベーション・エンジンの優位性は大きく2つありました。

1. 予約枠設定の自由度 予約対象となる筐体や予約受付人数の設定を柔軟におこなえるところが株式会社ナムコ様の運用に合っていました。

2. 座席予約ではなくパッケージの予約に対応 他社のシステムは座席の予約に特化しているものが多かったのに対し、リザベーション・エンジンは、筐体の種類や時間帯、曜日によって料金がかわるパッケージの予約に柔軟に対応できたことが選定の理由です。

課題を解決し、大きな導入効果を実感。他店舗への展開を視野に今後の拡張性にも期待

当初の課題であった電話の取り逃しによる機会損失はなくなり、業務フローの簡略化によってスタッフの負担も軽減。

また、利用者であるお客様へのサービス利便性も向上させることができ、大きな導入効果を実感いただくことができました。

今後他の店舗への展開も検討されるなかで、多店舗向けのプラン「エクスパンド版」による拡張性にも大きな期待をいただいています。

観光ツアー・アクティビティの事例