会議室・ホール

JRセントラルビル株式会社の会議室予約

CASE

JRセントラルビル株式会社の会議室予約

予約管理に対する豊富なノウハウとカスタマイズ性が魅力で、リザベーションエンジンを選びました。

  • 業務効率化
  • エンタープライズ版

JRセントラルビル株式会社様

駅ビル等の不動産賃貸事業、施設管理事業

JRセントラルビル株式会社様の会議室予約システム導入事例

お客様は、名古屋駅ビルのJRセントラルタワーズ、JRゲートタワー、ゲートウォークなどの施設を管理するジェイアールセントラルビル株式会社様です。

JRゲートタワーカンファレンスのエントランス写真

「JRゲートタワーカンファレンス」のインターネット予約を実現

JRゲートタワーの建設にともない、駅直結のハイグレードな貸会議室、貸ホールとして「JRゲートタワーカンファレンス」が2017年にオープンするため、そのインターネット予約を実現するために予約システム導入を検討していました。 予約システムで実現する業務フローは以下のようになります。

JRセントラルビル株式会社の会議室予約システム カレンダー画面

 

 

1.利用者は、JRゲートタワーカンファレンスのインターネット予約サイトで利用したい会議室、または複数の部屋の組み合わせ(パーテーション区切)等を選び、予約システムのカレンダー画面で空き状況を確認します。

2.初回利用者は会員登録をおこない、2回目以降の利用者はIDとパスワードでログインして予約します。

3.予約時にケータリングサービスの申し込みや映像・音響機材、什器・備品の選択ができます。

4.利用する会議室、利用時間、選択したオプションで料金を計算表示して予約を完了します。

5.運営スタッフは当日の予約データをフロアに設置したデジタルサイネージに連携表示し、来場者を適切な会議室に誘導します。

6.延長や追加注文はフロア設置のタブレット端末から精算します。

7.売上データは基幹システム(販売管理)に連携します。

ハイグレード会議室のコンセプト実現をリザベーション・エンジンがサポート

JRゲートタワーカンファレンスは、「名古屋駅直上、抜群の交通アクセスがもたらす最高の利便性。

様々なシチュエーションに対応し、ビジネスシーンを強力にサポート」をコンセプトに掲げており、利用者のニーズに合わせて様々な組み合わせの会議室と、最新の音響、映像機器をはじめ多くの設備と決め細やかなサービスを提供しています。
そのため、予約システムも掲げたコンセプトに柔軟に対応する必要がありましたが、リザベーション・エンジンのパッケージ版を採用いただき、コンセプト実現に必要な機能をカスタマイズ実装することで、お客様の期待に応えることができました。

JRゲートタワーカンファレンスが掲げるコンセプトの数々

導入の決め手は「予約管理のノウハウ」と「カスタマイズ性」

導入の決め手となったポイントは以下のようになります。

1.ノウハウにもとづくコンサルテーション力、他システムとの連携実績 貸会議室予約管理のノウハウがビジネス立ち上げの大きなサポートにビジネス立ち上げとなるため、業務フローや要件が固まっておらず、貸会議室予約システム以外の全てのシステムを新規導入しなければなりませんでしたが、インタークエストの持つ貸会議室予約システムの導入実績、ノウハウにもとづくコンサルテーション力、他システムとの連携実績を高く評価いただきました。

2.高いカスタマイズ性がビジネスコンセプトを実現 デジタルサイネージ、基幹システムとの連携、部屋の組み合わせや備品、オプション、ケータリング申込みなどの豊富なサービスの提供など、一般的なASP、クラウドサービスでは対応できないことも、リザベーション・エンジンの柔軟なカスタマイズ対応で実現できたことが大きな決め手になりました。

ビジネススケールに合わせたシステム拡張性に期待

2017年4月にインターネット予約受付開始となりましたが、リザベーション・エンジンを導入したことによってスムーズな業務運営を実現することができました。

リザベーション・エンジンは、将来の利用者の利便性やサービス向上に必要な機能の拡張にも対応できるため、今後の売上アップに貢献することが期待できます。

会議室・ホールの事例