病児・病後保育の予約システム

INDUSTRY

病児・病後保育の予約システムならリザエンがおすすめです

病児・病後保育の予約システムなら
リザエンがおすすめです

インターネット予約なら24時間予約を逃しません。手軽に使える予約システムでビジネスの成長に貢献します

お子様の安全管理はもちろん業務の効率化も実現する、病児・病後保育施設の予約受付に特化した予約システム。

病児保育施設はその性質上、通常の保育施設以上に、児童一人一人の状況の把握とケアが必要になってきます。
そのためには、保護者様との円滑かつ確実なコミュニケーションや、現場スタッフへの情報共有が確実なものでなくてはなりません。

そういう難しい性質を持つ施設だからこそ、予約の受付や管理にwebシステムを採用してみるのはいかがでしょうか。
病児保育施設の予約管理に特化した予約管理システム「リザエン」なら、 予約受付業務を自動化できるだけでなく、その他の業務効率や確実性が飛躍的にアップする機能を備えていますので、その分現場のスタッフはお子様のケアに専念できるようになり、保護者様にも安心してご利用いただける施設運営を実現可能です。

予約システムの導入で得られる3つのメリット

  1. merit 1

    急な予定変更にも対応。保護者様のニーズに答えます。

    保護者様が病児・病後保育施設を頼りたいシーンは、急に訪れる事も珍しくありません。
    24時間365日いつでもどこからでも予約できるカレンダーを用意する事で、急なニーズに柔軟に対応できます。

  2. merit 2

    スタッフの専門知識とトレーニング

    病児・病後保育施設ではその性質上、医療的なケアが必要となる場合があり、お預かりにあたっては適切な知識とトレーニングを積んだスタッフが必要です。
    事前に予約を受け付け、日ごとにお預かりする児童の情報を把握、スタッフ間で共有する事で、効率的な人員配置などの事前準備を可能とします。

  3. merit 3

    保護者様とのコミュニケーションを確実に。

    予約管理システムで受付をおこなうことで、保護者様が予約する際に、必要な情報を抜けもれなく確認する事が可能です。
    大切なお子様をお預かりするのに重要となる保護者様からのもうし送りを予約時に入力いただく事で、電話や対面の予約受付ではどうしても発生してしまう聞き忘れや聞き違いのリスクを無くします。

病児・病後保育予約の流れ

  1. Step 1
    画像:TOPページ

    病児・病後保育の予約方法や事前の注意事項、保護者様へのお知らせなどを掲載できます。

  2. Step 2
    画像:日付選択画面

    予約カレンダーより、施設名や日時を選択し、空き状況を確認します。

  3. Step 3
    画像:情報入力画面

    個人情報や児童についての申し送り事項など、病児、病後保育の利用に必要な情報を入力します。(聞き取る項目は管理画面から自由に編集できます。)

  4. Step 4
    画像:確認画面

    入力した情報に誤りがないかを確認し、「予約を登録する」を押すと予約申し込みが送信されます。

  5. Step 5
    画像:確認画面

    予約当日に予約した施設を訪問し、発行された予約番号を提示してお子様を預けます。

他にも病児・病後保育の予約に便利な機能を豊富に用意しています。

  • 予約が完了すると、自動的にお客様に予約確認メールが送信されます。
  • 各種メールは自由に編集可能。事前の連絡事項や当日の手順なども案内可能です。
  • 予約受付数は日や時間ごとに細かく設定可能。スタッフの配置状況によって受入数をコントロールできます。
  • お客様の情報に紐づいたメモを管理する事ができます。二回目以降のご利用時には、より細かなケアが可能に。

上記の流れを実際にお試しいただけます
デモサイトでは予約までの操作を実際に確認できます。
管理画面をご確認いただく場合は1ヶ月無料のトライアルをお申し込みください。